消火訓練


11月29日(火)、年に1回の消防設備点検と消火訓練を実施しました。
消防設備業者の方からの説明では、昨年12月に起きた大阪駅前のクリックでの放火事件以降、消防署としても緊張感をもって指導・点検にあたっているとのことでした。
今回も消火器の取扱いと使用方法についてスタッフ全員で体験し、消せない時は『36計逃げるに如かず』という基本的考え方を学びました。

関連記事

  1. クリニックにも春が来た!

  2. 消火訓練

    消火訓練を行いました

  3. 「RUN伴+たかつき2021メッセージリレー」に参加しました…

  4. 美鈴の餃子

    「感謝を込めて餃子と巻き寿司、それから唐揚げフェア」開催

最近の記事

  1. 消火訓練

    2022.12.2

  2. ゴクラクチョウ
  3. 三嶋さつきさん